SPMシミュレータ SPM装置 実験 表面観察 担当 産 官 学 SPMユーザ各位様 SPM初心者

Dear SPM users and SPM beginners of Industry-Government-University
重複送付になりましたらご容赦の程お願い申し上げます。

責任者の柿沼と申します。                   Advanced Algorithm & Systems In

 ホームページTOP画面「待ち受け・ご提案先様 A B」経由、SPMシミュレータ活用・コラボ/参入ご案内
  新機軸市場へコラボ/参入、system的入口 定義 と ガイダンス

ホームページTOP画面 SPMシミュレーション業務工程(URL/https群)を 要件1・・・にて納得下さい

TOP画面・「待ち受け・ご提案先様」 A [B]、ガイダンス
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■U
[科学技術振興機構・採択意向] [SPM無償供与 と 販売/切り分け境界]が創る、新機軸[SPMシミュレータ
spm装置 実験 表面観察] 新機軸市場、構築 及び 新規参入・コラボ参加 要領 ご案内

世界標準仕様 SPM easy use シミュレータ/SPM装置 現場作業、事実上 マニュアル不要作業環境実現
ホームページTOP画面「待ち受け・ご提案先様 A B」新機軸市場、コラボ/参入要領 
__________________________________________________________________________________________________________
ホームページTOP画面を、産 官 学 SPMユーザ各位様 SPM初心者様に、SPMシミュレータ マニュアル
活用頂ける、環境作り試み。具体的には :[Monitoring Step(URL/https群)FlowFlow]から定義される:
業務/工程の 俯瞰 及び 焦点 を認識頂ける、ご案内
 https://www.aasri.jp  https://www.aasri.jp/pub/spm/en/about_spm_eng.html   ◎ SPMイノベーター
                                                          Prologue                                    

     For Japanese      For English    European    

  ご留意点 御社の業容から見て、コラボ適用分野の最大化検討、相互支援情報整理に相当します

  新機軸・イノベーション・コンセプト
実現必須パッケージsystem的入口 定義 と ガイダンス

留意点 TOP画面・ご提案先様 A B 新機軸市場へ参入、system的入口:入口は都度、必要に応じ定義される:
(他 ▼ SPMシミュレータ・購入検討 ご相談窓口▼等、必要に応じ この場合は此処を入口、としても可能 

理論的シミュレーション結果と実験画像データの比較を同一のプラットフォーム上で実現する、世界初の商用ソフトウェア

Google[「実験-計算」画像比較型・SPMシミュレータ SPM装置 実験 表面観察]AI検索入力SPMシミュレータ・新機軸テーマ領域市場
研究/業務・テーマ領域区分単位・用途区分別 市場(下段)の形式で表示される
https://www.aasri.jp/pub/spm/pdf/catalog/imagepamphlet/SPM_ApplicationField.pdf
        https://www.aasri.jp/pub/spm/SPM_simulator_application_examples.html 
新機軸[研究/業務・テーマ領域単位・用途区分別]仮想現実市場 参加者の担当範囲の共有化


A  [SPMシミュレータ spm装置 実験 表面観察] 新機軸市場:「部品/HARD」・サプライヤー・ご提案先様 
       ・ご提案先様の中から、お互いにコラボ先をお探し下さい 
Google[「実験-計算」画像比較型・SPMシミュレータ SPM装置 実験 表面観察]AI検索入力SPMシミュレータ・新機軸テーマ領域市場
 
B  2 段階[ @お試し版無料DVD A正式契約版DVD]SPMシミュレータご提供契約方式・ご提案先様
理論的シミュレーション結果と実験画像データの比較を同一のプラットフォーム上で実現する、世界初の商用ソフトウェア 
   ・SPM実験画像処理手法イノベーション  「実験-計算」画像比較に依り、試料表面の原子の真の状態を特定可能実現
   SPMシミュレータ 世界標準/特許仕様[世界唯一ソフト/AASRI専属所有・特許権も塚田先生と共同保持]が担保する

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■L


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□   

旭硝子 

お世話になります。

 以下 お役に立てば 誠に幸いです。

SPMイノベーター Prologue

@SPMシミュレータの開発済範囲ご覧頂けます。

A「PHASE/0 の入力データ」を SPM シミュレータの DFTB 計算を独立実施し作成する、
連携運用 塚田 捷先生 と 物質・材料研究機構 大野隆央先生 の間で実施

「待ち受けAASRI H_P TOP画面・ご提案先様 LIST A B」 活用要件 SPM装置・現場取扱
[事実上マニュアル不要実現]必須Info サイン/一元化処理 UNIT/
   ・・・必須 お目通し範囲 ご案内・・・

==========================================================

旭硝子

お世話になります。

 以下 お役に立てば 誠に幸いです。

SPMイノベーター Prologue

@SPMシミュレータの開発済範囲ご覧頂けます。

A「PHASE/0 の入力データ」を SPM シミュレータの DFTB 計算を独立実施し作成する、 連携運用
塚田 捷先生 と 
物質・材料研究機構 大野隆央先生 の間で実施

「待ち受けAASRI H_P TOP画面ご提案先様 LIST A B」 活用要件 SPM装置・現場取扱 [事実上マニュアル不要実現]必須Info サイン/一元化処理 UNIT/
   ・・・必須 お目通し範囲 ご案内・・・

==========================================================

旭硝子 様

お世話になっております。柿沼と申します。

この度、御社が分析業務にて使用されているSPM実験装置に、弊社のSPMシミュレータを導入されてみてはと思い、
案を考えてみたのですが、如何でしょうか?

御社のHPを拝見したのですが、御社の分析業務の一つであるサンプルの形態観察・測定業務において、弊社の
SPMシミュレータを加えていただく事により、より幅広い知見が得られるのではとお見受け致しました。
拝見したページのリンクを下に貼っておきます。ご確認いただけたら幸いです。
https://www.agc.com/innovation/library/detailhtml/1197310_4283.html

 For Japanese               For English European 

具体的に申しますと弊社SPMシミュレータは、これまでもメールにて何度かご紹介させていただきましたが、理論計算だけで
STM、AFM、KPFM像を高分解能的に再現できることができるシミュレータです。
また実験画像を、機械学習のアルゴリズムを活かした解析が、実験中に即可能である機能を持った、「実験ー計算」画像比較型の
世界初のシミュレータです。弊社HPのリンクを改めて下に貼っておきます。
ご確認いただけたら幸いです。


御社業務はお見受けした所、AFM/STMをはじめ様々なナノテクノロジー分析機器を駆使して、非常に優れた分析業務をされている様ですが、
弊社SPMシミュレータはAFMにより得られるサンプルの物性値(例えば表面張力や基板からの高さ等)も理論計算だけで求めることができ、
更に高速AFMシミュレータ(GeoAFMシミュレータ)や、タッピングモードによる粘弾性の理論的シミュレーションを軸に開発した理論的
シミュレータですので、実験解析をするという点で、御社業務とSPMシミュレータは、相補的な良い関係にあると思われます。

そこで弊社としましては御社がご使用されているAFM/STM実験装置のオプションとして、弊社のSPMシミュレータを加えていただく事をご提案致したく、
今回この様なメール送る事に致しました。
オプションの形としましては、お使いになられているWindows PCに、弊社のSPMシミュレータをインストールさせていただく形だけで事足りると思われます。
技術的な細かい話はまだ色々議論の余地があると思われますが、それらの話はが弊社SPMシミュレータのご適用が決まってから詰めていきたいと思っております。

これらご提案はこちらの一方的なものですので、もし何かより良いコラボ方法があれば、ご希望契約条件等どうかご遠慮なくお申し越しくださいます様、
お願い致します。
御社とのお付き合いが、今後ともよりWin-Winの良きものになる事を願いつつ、どうかこれからもよろしくお願い致します。
内容確認など、弊社 藤川敬介 までお申し越し頂ければ幸いです。

世界標準/特許仕様SPM easy use シミュレータ/一元化処理 UNIT/SPM装置・現場取扱[事実上マニュアル
不要現場作業環境実現] ◆ホームページTOP画面・IoT( モノのインターネット)対象市場参入要領◆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ホームページTOP画面 :[Monitoring Step(URL/https群)FlowFlow]から定義される:業務/工程は、
産 官 学 SPMユーザ各位様 SPM初心者様により、マニュアルの補完活用 ご案内

要件1
[科学技術振興機構・意向] [SPM無償供与 と 販売/切り分け境界]が創る、SPMシミュレータ/活用に依る、
新機軸テーマ領域・用途区分毎 新機軸市場[SPMシミュレータ spm装置 実験 表面観察]
Google[「実験-計算」画像比較型・SPMシミュレータ SPM装置 実験 表面観察]AI検索入力SPMシミュレータ・新機軸テーマ領域市場
https://www.aasri.jp/pub/spm/SPM_simulator_application_examples.html
   
https://www.aasri.jp/pub/spm/pdf/catalog/imagepamphlet/SPM_ApplicationField.pdf       


要件2
研究/業務・テーマ領域(市場)、SPMシミュレーション需要をに割り当て、下段で、system的に仮想市場を作成する。                 
//高分子 タンパク質 バイオ・ソフトマテリアル 有機半導体 の分析Googl上にsystem的にコンピューター・可視化// 
理論的シミュレーション結果と実験画像データの比較を同一のプラットフォーム上で実現する、世界初の商用ソフトウェア 

理論と実験の融合:走査プローブ顕微鏡シミュレータ  Advanced  simulator for the SPM                                                           
計算実行動画  マニュアルリストと活用ガイダンス List of Manuals and Application Guidance  
  SPMシミュレータthePARADIGM introduce                                                                    


要件3
 TOP画面・ご提案先様 待ち受けA Bは、 IoT (Internet of Things、モノのインターネット)管理対象とし、IoT・1 手法に
 添う条件で、新機軸市場の構築 及び   新規参入・コラボ参加等、に対応した管理業務の軸となる           

https://www.aasri.jp   https://www.aasri.jp/pub/spm/en/about_spm_eng.html SPMイノベーター
                                                          Prologue                                    
  For Japanese      For English    European 
                         

カスタマイズ処理、国内外パートナー契約、想定外課題対応、に適用 
https://www.aasri.jp/pub/spm/pdf/catalog/kakaku_uc_p31.pdf
SPMシミュレータ 計算事例
SPM Case Examples of Calculation
CaseExamples of DFTB calculation
What is DFTB method?


要件4
AASRI NOW  
    ◇ライセンス契約必須情報
      ▼ SPMシミュレータ・購入検討 ご相談窓口▼ 
       ご連絡・ご質問・ご相談 直接弊社へ お気軽にお申し越し下さい
        spm-simulator-howto@aas-ri.co.jp

要件5      ▼研究/ビジネス・テーマ領域・用途区分市場構築: SPMシミュレーション 一元化処理 UNIT:▼ 
        :[Monitoring Step(URL/https群)FlowFlow]から定義される:公開情報・業務支援環境、提示

理論的シミュレーション結果と実験画像データの比較を同一のプラットフォーム上で実現する、世界初の商用ソフトウェアSPM実験画像処理手法イノベーション 「実験-計算」画像比較機能・試料表面の原子の真の状態を特定可能
・計算実行動画  https://www.aasri.jp/pub/spm/SPM_movie.html    https://www.aasri.jp/pub/spm/en/SPM_movie_eng.html              
[世界標準仕様SPM easy use シミュレータ、spm装置 現場作業 事実上 マニュアル 不要作業、実験、表面観察]
[ ユーザ自身要望 & 類似実績案件(725件)/DATA差異比較対照・調整入力] /実行結果・ユーザ自身のPC画面出力へ 
 Google[「実験-計算」画像比較型・SPMシミュレータ SPM装置 実験 表面観察]AI検索入力SPMシミュレータ・新機軸テーマ領域市場       
 新機軸[研究/業務・テーマ領域単位・用途区分別]仮想現実市場 参加者の担当範囲の共有化                        
https://www.aasri.jp/pub/spm/SPM_simulator_application_examples.html
https://www.aasri.jp/pub/spm/pdf/catalog/imagepamphlet/SPM_ApplicationField.pdf

SPMシミュレータ走査型プローブ顕微鏡実験画像シミュレータ
https://www.aasri.jp           https://www.aasri.jp/pub/spm/en/about_spm_eng.html
  For Japanese         For English    European 



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
AASRI HPへのレンタルサーバ・アクセス実績表です。 
Thank you for your accessing our HP. The average accessing hits get over 2300/day.        
                    
  2018                       ■■■■■             ■■■■■
  6月(平均ヒット数/日 1431最大 2028 1日/訪問者 平均156 最大221 Sites per Day平均114最大215)  
  7月(平均ヒット数/日 1292最大 9288 1日/訪問者 平均259 最大491 Sites per Day平均 85最大350)  
 8月(平均ヒット数/日 1908最大 6598 1日/訪問者 平均246 最大413 Sites per Day平均 87最大397)  
 9月(平均ヒット数/日 1787最大 3468 1日/訪問者 平均324 最大684 Sites per Day平均 91最大367)   
10月(平均ヒット数/日 2141最大 5551 1日/訪問者 平均337 最大467 Sites per Day平均113最大403)     
11月(平均ヒット数/日 2921最大 8648 1日/訪問者 平均485 最大999 Sites per Day平均120最大761)     
12月(平均ヒット数/日 2935最大 6922 1日/訪問者 平均282 最大424 Sites per Day平均116最大492)   
  2019
  1月(平均ヒット数/日 2548最大 6922 1日/訪問者 平均295 最大559 Sites per Day平均108最大559)   
  2月(平均ヒット数/日 2599最大 5613 1日/訪問者 平均270 最大389 Sites per Day平均140最大416)    
  3月(平均ヒット数/日 2374最大 5764 1日/訪問者 平均353 最大491 Sites per Day平均137最大493)                                                              
  4月(平均ヒット数/日 4850最大16880 1日/訪問者 平均437 最大635 Sites per Day平均161最大537)  
  5月(平均ヒット数/日 6445最大15056 1日/訪問者 平均631 最大855 Sites per Day平均177最大696) 
  6月(平均ヒット数/日 3039最大 8189 1日/訪問者 平均634 最大814 Sites per Day平均167最大676) 
  7月(平均ヒット数/日 2963最大 5276 1日/訪問者 平均605 最大910 Sites per Day平均190最大764)
  月(平均ヒット数/日 2872最大 5211 1日/訪問者 平均645 最大811 Sites per Day平均175最大651)
 月(平均ヒット数/日 2890最大 5679 1日/訪問者 平均639 最大756 Sites per Day平均185最大633)
10月(平均ヒット数/日 2268最大 4353 1日/訪問者 平均579 最大749 Sites per Day平均159最大550)
11月(平均ヒット数/日 2225最大 4905 1日/訪問者 平均630 最大855 Sites per Day平均245最大657)
12月(平均ヒット数/日 2657最大 3661 1日/訪問者 平均895 最大928 Sites per Day平均471最大787)
   2020 
 1月(平均ヒット数/日 2277最大 5182 1日/訪問者 平均683 最大928 Sites per Day平均273最大787)
  月(平均ヒット数/日 2229最大 5182 1日/訪問者 平均632 最大928 Sites per Day平均376最大787)
 3月(平均ヒット数/日 2466最大 5182 1日/訪問者 平均616 最大928 Sites per Day平均179最大787)
  4月(平均ヒット数/日 2758最大 5430 1日/訪問者 平均713 最大1483Sites perDay平均170最大983)
月(平均ヒット数/日 3395最大 8295 1日/訪問者 平均850 最大1657Sites perDay平均185最大983)
  6月(平均ヒット数/日 3315最大 7484 1日/訪問者 平均726 最大1199Sites perDay平均173最大977)
 7月(平均ヒット数/日 3875最大 7467 1日/訪問者 平均1079 最大1856Sites perDay平均173最大977)
  8月(平均ヒット数/日 4270最大10734 1日/訪問者 平均1276 最大1964Sites perDay平均181最大896)
  9月(平均ヒット数/日 4485最大 7950 1日/訪問者 平均1116 最大1446Sites perDay平均185最大931)
 10月(平均ヒット数/日 4613最大26216 1日/訪問者 平均 949 最大1154Sites perDay平均186最大695)
11月(平均ヒット数/日 3246最大 5486 1日/訪問者 平均 964 最大1176Sites perDay平均197最大738)
12月(平均ヒット数/日 3061最大 7274 1日/訪問者 平均 758 最大1240Sites perDay平均201最大886)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                      
                                                  
      SPMシミュレータ 有機・生体分子分野の代表的な計算例 

 The case examples of calculation of organic and bio-molecule field by the  SPM Simulator.
                                                            
      (1)「高分子の単分子観察」 
      「高分子の単分子観察」計算手法習得・教材 
      (2)「液中環境下での高分子の観察」 
      「液中環境下での高分子の観察」計算手法習得・教材 
      (3)「バイオ関連資料の観察」 
      「バイオ関連資料の観察」計算手法習得・教材 
      (4)「繊維状高分子の観察」 
      「繊維状高分子の観察」計算手法習得・教材 
      (5)「有機半導体の観察」 
      「有機半導体の観察」計算手法習得・教材

     
         SPMシミュレータ 無機・金属分野の代表的な計算例
               

The case examples of calculation of inorganic and metal field by the SPM Simulator.                                                         

              
     「金属・無機半導体の観察」計算手法習得・教材
                                          
         
                                                                                    
Phase 1
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
JST 科学技術振興機構 先端計測分析技術・機器開発プログラム


[科学技術振興機構・意向] [SPM無償供与設定ルール と 販売/切り分け境界]  が創る、SPMシミュレータ///[世界標準仕様SPM easy use 
シミュレータ/SPM装置 現場作業、事実上 マニュアル不要作業実現]///使用により、研究/業務・テーマ領域区分単位 用途区分別 新機軸
市場は、「JST意向の採択意向 含み 下段 ◎3点セット」が 新機軸市場 に相当します。